ポテトサラダ

おはようございます😃

今日は土曜日 おかげさまで予約で満席です。

6時になるのが怖ーい!って感じです。

いつも🈵がわかっていると できるかしら?と

不安になります。

ふぅちゃんがいてくれるからいつも素晴らしくうまく

こなせれるのですが、

本当のところは ゆとり でやりたいのです。

タイミングが合わなかったりすると💢が出てしまう自分が

情けなーい!

私は手早いから 美味しい ができると思っています。

作るものはエネルギー と考えるからです。

出来上がったメニューを想像して 出来上がりの完璧さを

頭に描いて作ります。

こんな感じ こんな盛り付け 色 におい 空気感

勝手な思い込みなんだけど

フライパンで手早く炒めるものは

特に 想像 して炒め始めます。

炒めながらもにおいを嗅いで 色を見て〜

手元をしてくれているふぅちゃんの差し出してくれる

野菜などが最近やっと、思った通りのものが出てくるようになりました。(笑)

例えば野菜炒めの場合 キャベツの大きさ 量 人参 玉ねぎのバランス

私の描くバランスと大幅に違っている年月は長かったです。

早く作ってお客さんに出す!つてことではなくて

手早く作ってエネルギーの高いものをお客さんにお出しする!

ってことが言いたいんです。

こねこねゆっくり作ったって美味しくない!と思います。

集中力です。

料理は集中力 手早さ です!

逆におばあちゃんがゆっくりゆっくり料理をしている

YouTubeを見ると憧れますが おばあちゃんは長年料理をしてきた

勘 でやっているからそれだけでもう美味しいんですよね。

moyoさんは料理がうまいから〜って言ってくださる人がいますが

料理がうまいだけでないよ!って言いたい。

集中力があるから タイミングがいい ラッキー🤞が起きる

奇跡が起きる というカラクリです。

一生懸命考える そして 次は何も考えない

自分でGOと出せれば

うまくいくに決まっている。

たとえば小さいことなら お客さんからいただいたメニューなんです。

これとこれとこれと そう聞いた時には

もう 盛り付けてあるメニューが私の前にはあるわけです。

それを集中して 出す だけ。

マジックで白い鳩が出るように 出す だけ。

想像した色 におい 皿とのバランス がとれた

野菜炒めが レバニラが ホルモン炒めが たぁぶる1号が

目の前に出るだけです。(カッコいい事言いましたねー!今日は)

今日は沢山のメニューを出させていただくので

手元のふぅちゃんに罵声をあげることなく

穏やかに 爽やかに 演じたいと思います。

たぁぶるのポテトサラダは今ふぅちゃん担当になっています。

27年前から作りつづている ポテトサラダ をふぅちゃんに

任せたのは 彼女は真面目だからです。

きゅうりの🥒種をきれいに削ぎ落とすことは

怠ることなくきちんとやってくれるからです。

一度注意したりお願いしたことはきちんとやってくれる彼女は

うちの定番のメニューは任せれます。

どて煮 焼き豚 はまだ伝えてありませんが

そのうちやってくれると思います。

手早い私と 真面目なふぅちゃんと

バランスよくやっていける日が1日も長く続きますように〜❣️

では また書いていきます。

最後までお読みくださってありがとうございます😊

           たぁぶるmoyo