人気ベスト10の紹介編 プチ餃子

たぁぶるの人気ベスト10 の一品 プチぎょうざ のことをおつたえします。

このぎょうざ🥟はたぁぶるが会社になってすぐに作ったぎょうざです。  その頃お世話になっていたコンサルタントの先生が 今からぎょうざブームが来るよ!神谷さん ぎょうざ を作ってみたらどう?と言われたのがきっかけです。 私は家庭料理として挽肉やキャベツ ニラなどを入れて作れていましたが一旦商品となるとえーっという感じです。どうやって作り上げていけばいいんだろうー?まだその頃Googleというものは知らなかったし本屋さんへ行って片っ端から立ち読みしてこれは!と思うものを買ってきて 美味いぎょうざ を目指して色々作り始めました。

キャベツでやる人 白菜という人 どちらも自分が薦めるぎょうざが一番美味いとかいって書いてあるけど 結局私は図書館へ行って ぎょうざ をしらべにいきました。(こういうところが私の真面目なところA型)

イメージとしては おばあちゃんが残った野菜を塩漬けにして絞ってそれと肉を合わせてこねて皮で包んだもの という感じでした。 餃子の子とは 小さい という意味でなんか想像するとおばあちゃんの暖かさと高価ではなくそれぞれの家庭の味という感じがしませんか?おばあちゃんが孫のためにつくっている素朴なもの というイメージが私には出来上がってしまいました。

実際は知りません。しかし私にご縁のあった 餃子とは はそういうことでした。そのため 白菜 キャベツ の選択は 白菜!に決まったわけです。白菜の漬物っていうことですね。簡単な発想ですがー。

後は ニンニクの割合です。3% 5% 7% 9% これは肉に対しての%で少しづつ4パターンを作って食べてみたところ9%がいちばんうまかったです。 あっ!そのまえに白菜を塩で揉んで漬物状態にすると半分になります。6キロの白菜は漬物状態になると3キロになり豚の挽肉🐷を3キロ そうするとバランスがいいです。のバランスを保つには3キロ 3キロでしかできないです。計算ができない私がいます。(笑)

ニンニクは青森のニンニクをつかいます。中国産は安いですけど香りが違います。あまりこだわる気はないですが 正直全く香りが違います。 合計6キロのところにニラを9わ入れてニンニクは270gを入れてまぜます。後は調味料ですが私は醤油入れません。少しの砂糖と胡椒で肉を味付けして 後は漬物状態の白菜の塩味だけです。醤油を入れて試したことがありますが 醤油味が勝ってしまうのです。

図書館で調べた後 自分の理想の味がありますよね!でも母と作った味の餃子しか知らないのでさっき言ったコンサルタントの先生のお勧めの店を教えてもらって食べ歩きをしました。なんとそこが 神戸 でした。

なんでも流行があって味でも流行りすたりがあるのですね。三ノ宮駅に降り立って流行っていそうな店に入って食べてお持ち帰りを包んでもらっての繰り返しを5件くらいしたかなぁー

神戸ってね 私達が喫茶店でコーヒー飲んで甘いの食べるみたいに 餃子を食べてウーロン茶を飲む というおやつのような文化があるんですよ。主婦が買い物帰りに餃子屋さんへ立ち寄るって当たり前のことみたいです。

だから餃子屋さんは一日中商売が成り立ちます。昼立ち寄った店の前にもう一度夕方通ったら 今度は会社帰りの男の人で満員!凄い!餃子って売れる!と思った私は甘かった。文化が違う 事に気づかなかった私はバカですね。

美味い餃子を作れば売れるとスイッチが入る私はバカです。長い間作り上げてきた土地の文化です。うまきゃ売れると思う私はバカです。

そうして出会いました!理想とする味に。三ノ宮駅からずいぶん歩きましたが住宅街の中に馴染んでいるようなセンスの良いお店でぎょうざ屋さんには見えない そして 餃子と オイキムチと 蒸し鶏 のメニュー 3品だけ。餃子は小さい!大阪点天 より大きいけど ちいさい餃子でした。美味い!パリパリ!

まさに憧れる味 こーんなのできたら嬉しい!と思ってもちろんお持ち帰りをしましたよ。夫にも食べさせたいし 味 研究したいし〜

やはり白菜でした。私の考え方あってるぅ〜 あれっ?この胸が空くような風味は何?なんの調味料?この味がいくつでも食べれる食欲をそそるんだよなぁーと考えて思い出して 考えてー

わかったぁー!マヨネーズだ!

仕上げにサラダ油 ゴマ油を入れますがそこに少しマヨネーズを入れてみたところ 美味い!うまい!美味い!うまい!

香りが良くなってさっき言った胸が空くような感じがするからいい感じ!

それも%があるから何度もやってみて 好い加減!というのを見つけてとうとう餃子の味を作り上げたのです。

さあ そこから皮の問題 ちいさい餃子と決めていたので自分で皮を作ってみたけどちっともできない!ブクブクのフグみたいな餃子になってしまう もう笑うしかない!次はスーパーへ行って餃子の皮を買って製造会社に電話をして直径7センチの皮を作れないか聞いてみたら特注だから安くはないけどオッケーの会社と出会えて今もう20年くらいの付き合いです。

そうしてやっと餃子のたねと皮のバランスが取れた私の目指した餃子ができました。嬉しかったです!

半年かかったかなぁー よくやった!moyoさん。

コンサルタントの先生も喜んでくれて、その先生のご縁のある人に広めてくださり 人のつながり ご縁とはありがたくて 福岡小倉で店をやる人にうちの餃子をメインで扱ってもらったり 北海道にも 大分にも でなかなか出だし好調だったです。しかし私自身が店にいる事が少なくなって思いもしない不協和音が起き餃子はうまいけど基本の夫婦関係 たぁぶるの店そのものがうまくいかなくなってしまいましたよ!

話すこといっぱいあるけど 一つ自慢しますね!うちのプチ餃子はベルメゾンで扱ってもらえて3年間は 餃子の頒布会 に使ってもらったんですよ!えへへ!

それと 私が見つけたさっき言った三ノ宮駅から外れたところにある餃子屋さんの餃子ねー東京でフェスティバルがあってそこに出店してました!かなり有名になっていました!私 目の付け所いいでしょ!うまいものには鼻が効くんですよ!

今日も最後までお読みいただきありがとうございました😊

では また〜      たぁぶるのおかあちゃん でした