ふぅちゃんは働き者

おはようございます😃

今日は風が強い。さっき洗濯物を干したら

飛ばされそうになってしまったぁー!私ではないよ。

花粉症なので干している間 ハクションばかり(笑)

今週の初めくらいから朝の私の出勤を遅らせてもらったのです。

ふぅちゃんはいつも通りに出勤してくれて

ランチの準備をしてくれます。

私は2階でブログを書きたい という希望を叶えてくれています。

夜は10時のオーダーストップを伝えて

注文のメニューを作らせてもらったら

終了!にしてもらいました。

すぐ2階に上がります。

最後のお客様の対応 片付け 明日の肉屋さんの仕入れ 

その他の仕入れのFAX

その他八百屋さんの仕入れなど書き出して大将に渡す

をぜーんぶやってくれます。

仕事中は私の手元をやってくれて・・・

働き者のふぅちゃんには頭が下がります。

褒めすぎ!と言われるでしょうー(笑)

間に合わないパート 使えないパートって

言った方が悪口 批判だから人との会話ははずみますがー。

実際には

使う方も 使われる方も 気分よくいたいからお互いに

努力しますよねー!

過去に本当にダメな人がいたけどやはり努力しても噛み合わない

って感じかたらやめてもらったこと経験はありますよ。

かみや酒店の頃の話ですけどね。

うん それでふぅちゃんが間に合うって話ですが

彼女はもう14年もたぁぶるにいてくれているんです。

14年前は8ヶ月の乳飲み子を置いてうちにパートに来てました。

リーマンショックでパパのボーナスが危うく感じ少しでもお金をー

ということですね。

夜の仕事しかない!って思ったんですって。

夜はパパに子供を預けてたぁぶるに〜という生活

14年!よく我慢されました。

よーく泣いていました。

時々怒って帰ります。

しかし家に帰れないから川の周りを歩いて

怒りを鎮めて帰ってくるのでしょう〜きっと。

私のパワハラに耐えて耐えての14年ですね。

生意気言い方だけど この子はよく働くなぁ いい子だなぁ

とはずーっと思っていました。

だから 今は2人でしなくてもいい仕事はもうしないでおこう

ふぅちゃんに任せてしまおうーってしたんです。

私がいれば私の動きを見て気を遣っているふぅちゃんが

気の毒だったり 嫌だったりする私がいるので

もう伝えたいことは言えばわかってくれるし

2人でいなくてもいいんだ!

としたら私は自分1人の時間が増えるし

身体も少しずつ楽になっていくし〜ね!

この提案は良かったみたい!

タイトル通り ふぅちゃんは働き者 だから

きちんと段取りして一人で完璧!

段取り を私に頼っていたふぅちゃんの苦手な部分だから

もう一人で考えてススっとなんでもやれているですよ。

今から私はこれを書き終わって店に行くと

私の担当のところだけ残っていて

あとは完璧!ですよ きっと!

私がいちぬーけた!をしたから

ふぅちゃんは本領発揮!です。

今年の春はまた一歩前進 でした。

ありがとう❣️

では また書いていきます。

最後までお読みくださってありがとうございます😊

たぁぶるmoyo