居酒屋のおかあちゃんのブログ ふるさと納税

こんばんは

たぁぶるのmoyoです。いつもありがとうございます。

すっかり秋の空気になっていてクーラーをつけなくても快適に過ごせています。

今は8時の閉店なので夜の時間がありがたくこうしてブログを夜にかける幸せを味わっています。

7月だったと思うのですが

ふるさと納税の ふるさとチョイスアワードに応募しました。

去年は70件ほどの応募だったそうで 今年はなんと174件

結果は9月発表でノミネートされた会社は東京まで表彰式に出ていただきたい とのこと

少し期待をして 少し不貞腐れて でも忘れてくらしていました。

ふっと昨日 あらっ?もうぼちぼち発表では〜?と思っていたところ

ランチが終わり スマホを見たら発表になっていました。

残念ながら ノミネートされませんでした。東京へは行けません!(笑)

事務局から丁寧なご挨拶文が送られていて恐縮してしまいました。

心のどこかで 十ぱ一絡げな扱いをするんだろう〜

いちいち読んで無いよなぁーノミネートされる人ははじめから決まっているんじゃないの〜

世の中お金だっだり 権力だったり 生きていくのが上手い人がいて

そういう人がおいしい思いをするんだよな!とこんな歳になっても

勝ち負けでモノを考えたり 自分はどうせダメだから〜って考えがあるんですよ!

笑えるでしょ?

しかし 事務局から 私 有限会社 たぁぶる 神谷茂世子 あてにきちんとお礼の文章をいただきました。

私が書いた文章にあいづちを打つように コロナで大変な飲食店にエールを送るように

温かいメッセージをいただきました。

私はさっきいじけた言い方をしましたが

きちんとやることはやります。どちらかというといい加減にできなくて

一生懸命にやるタイプです。だから結果を期待してしまうというマイナスが出るんですけどね。

ふるさと納税の返礼品を 居酒屋のおかあちゃんが作るぎょうざ で碧南市に許可をいただいています。

私は出荷するときは必ず手書きの手紙を添えています。

私のできることは想いを載せること〜とおもっています。

想い を伝えて相手が返してくれた時は本当に嬉しいです。

今回 ふるさとチョイスアワードに応募したのは 想い を伝えたかったから〜

ありがとうって伝えたかったからです。

コロナで飲食店は大変だけど 頑張れる!応援してくれる人がいるから頑張れる!

だから ありがとう!です。

こんな時だからこそ人の気持ちがよくわかります。

これからも 想い を伝えていける 居酒屋のおかあちゃん をしていきたいと思います。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。

では また             moyo